05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ouchi-photoのブログ

愛媛県松山市のカメラマン 中村 誠二のブログです

DJI PHANTOM 4PRO 写真の画質 


先日購入したマルチコプター(ドローン)は DJIのPHANTOM 4PRO なんですが、今回は写真の画質を見てみたいと思います。空ではブレの可能性がありますので、今回は飛ばさずに地上で撮影してみました。場所は松山市内の昔よく一眼レフの検証に使った場所です。晴れたり曇ったり、条件は良くないのですが、、、。
001_201702102246331c4.jpg 
撮影はRAW、現像はAdobe Lightroomを使用しています。現像設定は天候が不安定だったため露出のみ微調整して揃えていています。

書き出したファイルは以下です。絞りの違いによる画質を等倍でご確認ください。
f2.8_ISO100
f4.0_ISO100
f5.6_ISO100
f8.0_ISO100
f11_ISO100

ご覧のようにF2.8開放から解像度、周辺光量とも抜群ですが僅かにフラットな印象があります。1絞り刻みでしか検証していませんが、F4.0がいちばんバランスが取れていてF5.6では僅かですが早くも回折収差でボケ始めています。F8やF11はできれば使いたくありません。

小さいセンサー、レンズの割には素晴らしい解像感だと思います。ただ、ローパスフィルターが入ってないのか、一部ではモアレが発生しています。あと、普段キヤノンのフルサイズセンサーのカメラ+Lレンズを使用しているせいか、どうしても周辺画質やノイズには厳しい目で見てしまいます。


次はISO感度のテストです。こちらは特にノイズの目立ちやすいところを拡大しています。

11 ISO100 
ISO100実画像はこちら
(FC2は自動で圧縮がかかるのか、実際よりノイズが多く見えますので上記リンクでご覧ください。)

12 ISO200 
ISO200実画像はこちら

13 ISO400
ISO400実画像はこちら

14 ISO800 
ISO800実画像はこちら

15 ISO1600 
ISO1600実画像はこちら

16 ISO3200 
ISO3200実画像はこちら

17 ISO6400 
ISO6400実画像はこちら

18 ISO12800 
ISO12800実画像はこちら

パソコンで等倍で見たり、大伸ばしをする場合、実用的にはISO400くらいまででしょうか。扱いによってはどの感度でも使えそうですが。

最後に実際に空撮でテスト撮影した画像です。
07_f4_ISO100.jpg 
実画像はこちらです。こちらも絞りの違いによる描写をご確認ください。
こちらは色調やコントラスト、シャープネスを若干調整しています。

f2.8_ISO100
f4.0_ISO100
f5.6_ISO100
f8.0_ISO100
f11_ISO100

AWBは青みが若干強めです。写真の場合はRAWで撮影後調整できますが、動画の場合はどうしたものか、、、。色温度はマニュアルで設定できるものの、色味は設定できません。また屋外でiPadでは厳密に確認できません。

※ これらはあくまで写真の画質を簡単に検証したもので、動画に関しては4Kを確認できるモニターがないこともあり未検証です。
空撮  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ouchiphoto.blog119.fc2.com/tb.php/127-89c0318e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top