05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ouchi-photoのブログ

愛媛県松山市のカメラマン 中村 誠二のブログです

ミニサロン190 

スタジオでの撮影用にカメラスタンド【 Manfrotto ミニサロン190 】を購入しました。
どこのサイトでも日本には在庫がないようで、本家イタリアからお取り寄せだったようです。注文から届くまでには2ヶ月程かかりました。
100000001001344693_10204.jpg
今まではスタジオでも三脚を使用していたわけですが、ハイアングルやローアングル、また俯瞰撮影も多いため、なかなか撮影効率があがりません。なにかいい方法はないものかと思案していたところに『てーへんカメラマンの日々』というブログに行きつき、熟読させていただいた結果、大変効率が上がりそうということで購入に至りました。ミニサロン190について詳しいことはてーへんカメラマンさんのブログに詳しく解説されていますので割愛しますが、とにかく便利の一言です。ハイアングルからローアングルまでシームレスに上下でき、俯瞰撮影もらくちんです。欲を言えばもう少し高さがほしいところですが、これより大きいサロンやスーパーサロンはお値段が、、、。

IMG_1421.jpg
これは実際の撮影風景ですが、アームを突き出せるので俯瞰撮影もスムーズです。今までなら三脚の足を伸ばしてマルチアングルアームを取り付け、、、それでも不安定で結局面倒くさくなって脚立に上って目一杯腕を伸ばして手持ちで、、みたいな感じでした。(^^ゞ

しかし問題点もあって、俯瞰の場合、パーンと横方向のティルトが同じ方向になってしまい、スイングの動作ができません。雲台取付部のネジを緩めて雲台ごとなら可能ではありますが、カメラが軸から大きくずれているのでやりにくい、どうせギア雲台を使ってるならスイングも雲台でやりたい、ということでまたてーへんカメラマンさんのブログの『ミニサロン190を改造する-2』を参考に私も改造してみました。

IMG_0087.jpg
IMG_0089.jpg
私はManfrottoのプレートアダプター394を使って雲台ごと取り外し、アームの端に取り付けられるようにしました。クイックシューの2段履きにはなりますが、394は大きくしっかりしているので全く問題ありません。これによってスイングの動作も可能になりました。てーへんカメラマンさんには感謝感謝!です。
カメラ・機材  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ouchiphoto.blog119.fc2.com/tb.php/122-654d990b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top