04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ouchi-photoのブログ

愛媛県松山市のカメラマン 中村 誠二のブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

新兵器 

新兵器といってももう製作してもらってから半年になりますが、、、ハンドメイドのオリジナル機材で有名なSTUDIO BEN Webショップにて製作していただきました。ブログはこちら

201309-05-99-c0210599_3244949.jpg画像は39medakaより勝手に拝借しております。(^_^;)

今回製作していただいたのは写真の右側に写っているものです。左はWixeyという工業用?!の角度測定器で、±0.1度の誤差はありますが、0.1度単位で測れるので特に建築撮影では大活躍しています。そのWixeyを載せてカメラの角度を測定するための機材が今回製作していただいたBSR-Wixey WR365(No MicroSync)です。この製品についての詳細はこちらをご覧ください。

002_201403061626590a5.jpg001_201403061626576a1.jpg
このように、私の仕事の中では特に建築撮影で大活躍しています。もうこれなしでは仕事できないというくらいは素晴らしい製品です。通常建築撮影したら現像処理の段階で、それこそ目をひんむいて水平・垂直を出しますが、BSR + Wixeyを使うようになってからは殆どその必要がありません。「殆ど」と書いたのはWixeyにもBSRにも、そして私自身にも誤差があるからです。その誤差が出た場合に極々僅かに修正する程度で済みます。角度の修整が殆ど要らないということはピクセルを移動させないので、結果的に画質のアップに繋がります。

ただひとつ注意点をあげると、、、この製品を使うためにはギア雲台が必需品です。0.1度単位の調整は普通の雲台ではまず無理だと思います。できたとしても相当な時間を要することでしょう。

BSRはハンドメイドのオリジナル機材であるにも関わらず、6ヶ月の保証とキャリブレーションの手順などが書かれた取扱説明書が付いています。つい先日、そろそろ保証が切れる旨のご連絡をいただきましたが、不具合など全くなく、建築撮影のたびにこの製品のありがたみをひしひしと感じている次第です。私の秘密兵器になりました。(笑)
カメラ・機材  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ouchiphoto.blog119.fc2.com/tb.php/115-3c56c96b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。