09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ouchi-photoのブログ

愛媛県松山市のカメラマン 中村 誠二のブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ロケカート 

毎年この時期は大学や専門学校の学校案内の撮影をさせていただいてます。いつもたくさんの機材を担いでキャンパス内を移動しながら撮影するのですが、これが結構ツライ。いつも拝見させていただいているアイディア機材満載のブログ、39medakaの中のBenロケカートを参考に、私もロケカートを作ってみました。IMG_0711.jpg
IMG_0712.jpg
やはり!?見た目はよろしくないものの、これで移動しながらの撮影が比較にならないくらい楽になりました。Benロケカートよりは積載量が落ちますが、私は野外ロケでノートパソコンを使うことは滅多にないのでこれでOKかと。また、これならなんとか階段にも対応できます。(かなりしんどいですが)ロケカートのいいところは現場に着いたら即座にスタンドを引き抜いてライティングができること。これは癖になるほど楽です。

スタンドケースを地面に置いてファスナー広げて・・・・という作業が腰痛持ちの私には結構ツライのです。また現場に着いてもお店を開くことなく(笑)そのままの状態で機材の出し入れができるので場所を取りません。(下のアルミケースは通常使わない予備機材やバッテリーを入れています)

IMG_0716.jpg
キャリーカートはキャンプ用品で有名なCAPTAIN STAGのマッスルキャリー60です。
耐荷重60kgの頑丈なキャリーですが、積載面が狭いので、コンパネを切ったものを乗せて広くしています。スタンドを挿している紙管はホームセンターで売られている直径20cmのもの。それを適当な長さに切ってマジックテープのベルトで連結しただけの超簡単なものです。

こんな単純なロケカートですが、スタンド4本、アンブレラ4本、SDバンク2本、レフホルダー、3×6サイズのディフューザー、三脚、カメラボディ2台、レンズ6本、クリップオン3灯+ST-E2、ラジオスレーブなどが積載されています。

本番使用はまだ1回ですが、これからは大いに活躍してくれそうです。
カメラ・機材  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

この記事に対するコメント

中村さま、ご紹介有り難う御座います!

このロケカート、コンパクトで取り回しが良さそうですね。
階段にも対応可能との事。素晴らしいです!
紙管が、これまたエーワン♪

URL | 39medaka #ABjYSj4c

2012/02/17 01:42 * 編集 *

Benさま
はじめまして。ご覧いただき、ありがとうございます。
いつも素晴らしいアイディア、参考にさせていただいてます。ダジャレも素晴らしい(笑)今後ともよろしくお願いいたします。(^-^)/

URL | ouchi-photo #-

2012/02/17 01:50 * 編集 *

ouchi-photoさん、こんにちは。
HIRAと申します。
私も趣味ではありますが、写真を撮っていて、スタンドやストロボを持ち歩く時や、ライティングのセットをするのにもっと楽な方法はないかと試行錯誤していました。そしてネタに尽きて困ったいたところ、このouchi-photoさんのブログを見つけました。
とても持ち運びやすそうで、ライティングのセットから片付けまでとても簡単にできそうで、今まで私が求めていたのはこれだ!と思いました。
是非、この素敵なロケカートのアイディアを使わせて下さいませんか?

この他の記事も拝見させて頂きましたが、カメラをする上で、共感できることから勉強になることまであり、とても楽しく読ませて頂きました。これからも更新を楽しみにしています。

URL | HIRA #P/XGPDY6

2014/05/23 16:54 * 編集 *

HIRAさま

コメントありがとうございます。
拙いアイディアですが、いいと思われたことはどんどん真似してください。(^^ゞ

ただ、最近私はこのカートは使ってなくて、スタンドと三脚だけをカートで運ぶようにしています。というのが、上のような機材をひとつのカートで運ぼうとするとかなり重く、2~3段程度の階段ならなんとかなるものの、ひとつ上の階まで上がるのは相当無理があります。それぞれ一台のカートを両手で引っ張るのも不安定なので、結局は二つに分けてカメラバッグは肩から下げて、、、という形になっています。ただ、スタンドをケースに入れずに持ち運べるので、設置・撤収が早いのは最大の利点です。

いろいろ悩んだ挙句、フォトフレックスのトランスパックSキットケースを購入しましたが、これもスタンドを満載するとただ引っ張って歩くだけでも大変なほど重く、、、(^_^;) なにかもっといい方法はないものかと未だ悩んでいます。

URL | ouchi-photo #-

2014/05/23 23:26 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ouchiphoto.blog119.fc2.com/tb.php/102-f0c9f142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。