09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ouchi-photoのブログ

愛媛県松山市のカメラマン 中村 誠二のブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

舞台撮影覚書き 

今年も四国二期会のコンサートを撮影してきました。今回はいつもの松山市民会館中ホールではなく、ひめぎんホールのサブでした。ここは市民会館と比較してホール自体の音響がイマイチなため歌い手さんの声が届きにくく、シャッターの音が気になるところなんですが、EOS6Dの静音シャッターのおかげで殆ど消音対策をすることなく撮影することができました。

IMG_0790.jpg
一番後ろの座席をまたぐようにして三脚をセットします。こうすることで後ろの通路を確保でき、しかも高い位置にセットできるので、前や横の座席との距離が取れます。

例年はニコンの消音ケースに入れて、その上から革のハーフコートを頭から被って撮影していましたが、6Dの静音シャッターのおかげで、今回は革のハーフコートを被ったのみでした。こんな簡単な消音対策でも前の座席との距離もあるので十分な感じでした。

しかし6Dの静音撮影モード、いいですね~。巻上げ音はもとより、シャッター音もカドが取れて非常にソフトになるので、バシバシシャッターが切れます。(とはいっても多少は気にしますけど)今までより数が切れるのでシャッターチャンスには強くなりそうです。
スポンサーサイト
その他  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。