11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

ouchi-photoのブログ

愛媛県松山市のカメラマン 中村 誠二のブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

アンブレラホルダー 

またアンブレラホルダーを買ってしまいました。
今回のはプロ機材ドットコムさんのものです。


画像はプロ機材ドットコムHPより拝借

私が持っているアンブレラの中にはコメットの太いシャフトのものがあるので、それが使えるホルダーとなると絞られてきます。で、いちばん気に入って使っている半自作のホルダー(写真いちばん下)と同じような使い勝手のものをと選んだのがプロ機材ドットコムさんのホルダーでした。値段が安い(2,500円)のも選んだ理由の一つではありますが、これ残念なことにコメットアンブレラのシャフトが入らない、またシュー部分が樹脂製でいつまでもつのか疑問、、、などの欠点がありました。本体はアルミ製なので、穴を丸ヤスリで削って太いシャフトでも入るようにしましたが、今度は8mmのシャフトを挿入したときに遊びが多すぎて固定ネジで絞めつけても動いてしまいます。

雲台部分の見た目はコメットやトキスターのモノブロックと同じだったので当然太いシャフトも入るものと思っていましたが、実際は同じものではないようです。アンブレラが少し下がってしまうので、純正のままではアンブレラのセンターを照射できないので、事務所に転がっていたユーエヌ(だったかな)のボールヘッドシューのようなものを取り付けました。


これで自作アンブレラホルダーとほぼ同じ使い勝手になりました。ただ、太いタイプのシャフトを挿し込んでも動いてしまうのでやっぱりイマイチ。


半自作アンブレラホルダー。最近は小さな自由雲台を取り付けているのでSDのバンクもそのまま使えます。やっぱり私にはこれがいちばん。シャフトが細くても太くてもがっちり固定できます。かなり重いのですが地方では電車移動がないので多少の重さには目を瞑れます。

なんだか聞くところによるとテイクさんのアンブレラホルダーがすごくいいらしい・・・。欲しいけどホルダーはもう全部で7つも持ってるのでいい加減にしないと。(汗)

スポンサーサイト
カメラ・機材  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。