09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ouchi-photoのブログ

愛媛県松山市のカメラマン 中村 誠二のブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

3度目の正直 

SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM

おもにスナップやちょっとした商品撮影でよく使うレンズ、SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM ですが、このほど3回目の入院をして帰ってきました。

故障1回目はAFが全く動かなくなり、2回目は長時間撮影するとAFがだんだん遅くなり、最後には動かなくなる(1日放置するとまた正常に動き出す)、3回目は手ブレ補正をOFFにした状態でカメラを三脚に固定してもレンズ内で常に微振動していて、その状態でスローシャッタを切るとブレブレになってしまうといった症状です。

2回目の修理に出して以来異常なほど手ぶれが増えたんですが、どうやらこれが原因だったようです。常にその症状が出ているわけではないので気付くのが遅くなってしいました。

安いレンズなので仕方ないのかもしれませんが、ちょっと故障多すぎですね。1回目は保証修理、2回目以降も保証期間を過ぎていましたが無償修理してくれました。サポートはよかったものの(1週間以内の急ぎにも対応してくれました)、レンズ自体の信頼性にはちょっと疑問符です。

同じOS付きのレンズでも高級なタイプならこんなことはないんでしょうけど、高価なだけにちょっと警戒してしまいます。3回目の修理から戻ってきて現在は問題なく使えていますのでこの状態を維持できればと思ってます。

スポンサーサイト
カメラ・機材  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。